So-net無料ブログ作成

部屋が狭いと、掃除が楽ちんになりました! [日常]

前の古い家では、

きょうだいが独立したので、
私1人で、2階を全部使えました。

8畳、10畳、3畳の合計21畳くらいを、一人で使っていました。

実際には、8畳が生活スペースで、残りは物置状態でしたがw

正直、一人でこの広さは、持て余していました。

そこで新築を機に、物を思い切って捨てました。
不用品はもちろん、思い出の品も。

新しい部屋は、たった5.5畳しかありません。

最初は、前の家に比べると狭くて、圧迫感がありました。
ちょっと息苦しい感じでした。

でも今は、この狭さが気に入っています。

狭いので物が増やせないし、
なんといっても、掃除が楽ちんです。

あっという間に、掃除が完了します。

物が少ないと、気分も楽だし。

また、自分の持ち物が、全部見えるので、
要らない物を、買わなくなりました。

ps:
家の大きい、アメリカの人は、どうやって掃除しているんだろう?
あの広さを、まめに掃除するのは、無理だと思うんですが。

土足だし、キレイだとは思えないけど・・・

ウサギ小屋と言われる日本の住宅事情ですが、
狭いなりに、良いこともありますよね。


nice!(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。